のんきなママとお気楽ワンコの日記
by jammama
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マジックバーで打ち上げ
季節が2つほど変わりましたが、フリマの打ち上げ第二弾!
1回目は帝国ホテルで美味しいもの食べまくったので、今回はマジックショウです。
ブリックスクエアの丸の内十時でマジックショウとテーブルマジックを楽しみます。

それに先立ち、有志でスカイバスに乗りました。
b0075371_21182236.jpg
三菱ビル前から屋根なし二階建てバスで、皇居・銀座・丸の内を巡る所要時間50分のコース
乗客の半分くらいは外人でした。
b0075371_21182651.jpg
皇居前広場では実が鈴なりの銀杏が頭をかすめる、新幹線の鉄橋にも触れそうでスリル満点!
皇居のお堀端を一周、高い位置からの銀座のブランド街はワクワクします。

5時半予約のマジックバーは、イタリアンの食事にドリンク飲み放題
b0075371_21274341.jpg
ブルーなカクテルはピーチ味、マジックカクテルですって
b0075371_21181273.jpg
ショーに出演しました。1000円札が人質にとられたものですから
私の1000円札は封筒に入れて、シュッレダーにかけられちゃった!
でも最後に あら不思議!レモンのなかから出てきましたよ!

テーブルにマジシャンが2人来て、トランプの手品など
絶対タネを暴いてやろうと8人が目を皿のようにして見たけれど、鮮やかな指さばき、意表を突く展開に見事にだまされました!
騙されてもみんな笑顔!

この日は午前中に病院で肺炎全快といわれました。
元気になって、東京観光とマジックで楽しい一日だった!

[PR]

# by jammama | 2017-10-14 21:44 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
佐久平へ 
二日目の夕食はSさんの手料理で
b0075371_23565017.jpg
これに豪華な松茸汁が付き信濃の地酒で乾杯!
料理の上手なSさんは地元の野菜を自在に使ってあっという間にヘルシーなメニューが並びました。同時に野菜の保存法、活用の仕方も教わります。
果樹園をやっているSさん夫婦は、この地方の果物や野菜の情報をいっぱい持っている。葡萄の品種、プルーンの美味しい品種など教わり、親戚や息子たちに、本当に美味しい葡萄を送ることが出来ます。
b0075371_23530831.jpg
3日目のS家の朝食。手作りのリンゴジュースにたっぷり野菜の朝の献立
一日に必要な30品目、すでに摂取出来たと思う。
b0075371_23543183.jpg
ヘリポートのある蕎麦屋さん、ヘリで食べに来る人がいるらしい
b0075371_23531563.jpg
お昼は菖蒲庵で新蕎麦、今の時期は北海道のそば粉だそうです。
私はおろし蕎麦。ちょっと辛めのたれを大根おろしに混ぜ、そばに絡めて食べる。
蕎麦湯を飲むための蕎麦つゆのはいった蕎麦猪口が添えてあるのがうれしい。

3回の昼食はすべて蕎麦。急にそば通になったTさんの所望でしたが、通じゃないけど蕎麦好きの私も大満足でした。
b0075371_23532059.jpg
帰宅してまもなく前日に送った宅急便が届きました。
なにしろ3人が葡萄を買いまくってSさんのかわいらしい車に乗りきらなくなり、途中の道の駅で発送していたのです。詰め過ぎて葡萄がつぶれたものも・・・
今年の収穫は右上のプルーン。サンプルーンとオータムキュートの品種が酸味程良く甘い!
国産胡桃ドレッシングと胡桃のお菓子・・・試食して間違いなく美味しいものばかりです。
一年分買いたかったけれど、生ものは持たないもんね。

[PR]

# by jammama | 2017-10-09 00:42 | 旅行 | Comments(0)
佐久平へ 
今年、松茸シーズンの初めは豊作予想でしたが、その後天候不順で超不作に陥ったそうです。
道の駅あおきも売り切れ、入荷が本当に少なかったとか。
未練たらしく立っていたら、遅れて1つだけ出されたのを運よくゲット!
貴重な松茸1本、小ぶりです。

誰に聞いても松茸は無いということで、買い出しツアーは、葡萄に絞ります。
Sさんの案内で道の駅めぐり。
そして昼食は、突然蕎麦通になったTさんの希望で海野宿のうんのわへ
b0075371_23563987.jpg
b0075371_23573105.jpg
クルミだれをかけた十割蕎麦、塩・ワサビ・胡桃だれ・蕎麦つゆと数通りの味が楽しめます。
ちなみにこれは少なめ盛り
b0075371_23575660.jpg
あんみつもお勧めです。
b0075371_23565776.jpg
土にこだわって品種の改良に取り組む飯塚農園で芸術品のような葡萄を買って皆で品評会をしました。
シャインマスカットが最高だと思っていたけど、美味しい葡萄は更新されます。
ルビーのような3種の葡萄、それぞれ特徴のある甘みでそれぞれの美味しさ!
大粒の甘い葡萄、まめに摘果してめちゃめちゃ手がかかっているそうです。
私はクイーンニーナが一番好きかな。

[PR]

# by jammama | 2017-10-08 00:18 | 旅行 | Comments(0)
佐久平へ
私の病気のせいで、シニア仲間で企画していた信州松茸ツアーが中止になってしまい楽しみにしていた皆様に、申し訳ないことでした。
それなのに、10月2日からの恒例信州女子会は、ぎりぎりお医者様のOKが出ましたので、心苦しいながら行ってきました。
・・・シニアツアーの皆様、ごめんなさいm(__)m

佐久平在住のSさんの車で
小諸懐古園前の「草笛」で蕎麦の昼食
写真を撮り忘れましたが、この辺りでは一般的なお蕎麦屋さんで、もり蕎麦注文。
蕎麦が桶に盛られているのにびっくり!
上げ底ではない蕎麦の量にもびっくり!
壁の貼り紙に、「普通」の下の「少なめ」ー100円になっていました。
さすが信州蕎麦処!どこかの粋な蕎麦屋と違って、美味しい蕎麦を心ゆくまで堪能するようです。
b0075371_22061515.jpg
懐古園、前はよく通ったけれど、入るのは初めて
b0075371_22010096.jpg
島崎藤村の千曲川旅情の歌の碑

道路より低い位置に大手門があります。
私はてっきり神社の類と思っていたら、日本百名城の一つだったのです。
城下町より下に築く「穴城」という珍しい作りで、自然石の石垣は苔むして歴史を伝えています。
大手門の反対側は眼下に千曲川を望む展望台があり、意外な位置に小諸城を立てたもんだ!

牛に引かれて善光寺詣りの布引観音にお参り
b0075371_22011790.jpg
階段があります。20分ほど登ると観音堂があるらしいです。
b0075371_22010355.jpg
5分後・・・まさか、あそこですか?
b0075371_22010732.jpg
15分後・・・あちらの山に見えますが・・・
b0075371_22011493.jpg
ふぅ、到着!! あれ、本堂の横に車が止まっていますが・・・車道あるの??
b0075371_22011078.jpg
(本堂と観音堂でジムコイン ゲット!・・・ポケモンgoの話です。)

Sさんが選んでくれたのは別所温泉の「七草の湯」
b0075371_22012380.jpg
いきなり おつけものセットとお茶菓子がいっぱい!
b0075371_22012660.jpg
カラフルな浴衣にタオル、靴下とポーチはお持ち帰り可
一品ずつ、4人はじゃんけんで決めました。
さすが女性の人気ナンバー1の宿です
b0075371_22013078.jpg
夕食は椅子席で
b0075371_22013421.jpg
土瓶蒸しー!
b0075371_23050076.jpg
b0075371_23050957.jpg
b0075371_23051967.jpg
b0075371_23052637.jpg
b0075371_23053123.jpg
b0075371_23054189.jpg
松茸ごはーん!お代わりした!!
お食事処のしつらえ、食器やおしながきやマットのチョイス、そしてお料理も女子好み
温泉もいい!
久し振りに温泉にキター!

七草野湯の朝ごはん
b0075371_23560556.jpg
b0075371_23561433.jpg
黒米のお粥で体にやさしい朝食・・・女子に人気の宿ですね。

[PR]

# by jammama | 2017-10-07 23:32 | 旅行 | Comments(0)
復活!
思いがけず10日ばかり病人していましたが、9割がた回復しました。
少し症状が残りました。歳のせいか、回復力弱かった!
あとは自分の治癒力で完治を目指します。大丈夫!すぐ復活!!
b0075371_18054689.jpg
熱のあるときお世話になった氷嚢と体温計
氷嚢は、2週間ほど前100均で買いました200円でした。
ふらっと入った100均で何気なく手に取り買い物かごに入れた氷嚢
まるで病気になるの予知したようです。

氷嚢は水と氷をいっぱい入れると、重い!安定しない。
小顔の人には顔全体を覆うくらいの大きさなので
くれぐれも鼻と口には載せないように、窒息します。
200円にしてはしっかりしたスグレものです。

[PR]

# by jammama | 2017-10-01 18:24 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
病気療養中
台風接近中のある日、一日中パソコンにとりついてアルバムなど作っていると、背中バキバキ、腰に1t程の重しをつけられたような激しい痛みに襲われました。
翌朝眼が覚めると、朝から高熱!体が痛い!
でも、1日寝れば治ると信じて、ひたすら眠りました。
翌日も高熱!えっ、ほんまもんの病気かい?
b0075371_15150188.jpg
きっちゃんの寝姿、なごむ~

ふらふらしながら病院へ行ったら、まさかの肺炎診断!
点滴に数日通い、現在は家で療養中です。
あと数日でお医者様から無罪放免の診断があるはずなので、おとなしく待っているところです。

野菜を多くとる食事、ゴルフやヨガ、ポケgoウォーキングと適度な運動、サプリや元気が出る薬など飲んで、身体に気を使ってきたと思うのですが、こんなに免疫力が落ちていたとは!自信喪失・・
この1週間、仕事も休み、友人との約束や1泊旅行もすべてキャンセル。
自己管理の甘さで、友人達に大きな迷惑をかけてしまいました。
反省の日々です。

10月の旅行は、全快して行きます!おいしいもん食べに~!!
※病人の写真載せるわけにいかないので、きっちゃんの幸せな寝姿を入れてみました(笑)

[PR]

# by jammama | 2017-09-26 15:39 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
子規庵
俳句の先生の別の俳句教室の句会のゲストとして吟行に同行させていただきました。
俳人の聖地、根岸の子規庵
b0075371_23401900.jpg
この小さなしもた屋に、続々と俳人と思しき人々が入っていきます。
子規忌9月19日の近い16日でした。
子規忌は、糸瓜忌とも獺祭忌とも言われます。
空襲で焼けて戦後間もなく再建されたものですが、明治の名だたる文学者が子規を慕い集ったというにはかわいらしいおうちです。
小さな庭には秋の草花が溢れ、糸瓜棚には「し」の字の糸瓜が数個ぶら下がっていました。
辞世の句そのままに・・・

吟行の途中豆腐料理で有名な「笹の雪」で昼食
実は、笹の雪で食事するというのに引かれて参加したということはナイショです。
b0075371_23344724.jpg
付きだし?おしながきには「白和え」と
b0075371_23345058.jpg
こうなりました、白和えです。
b0075371_23350286.jpg
あんかけ豆腐は、さる皇女様が美味しいのでもっと、とおっしゃって、常に二碗出すことになったそうな
b0075371_23370305.jpg
b0075371_23371498.jpg
b0075371_23371832.jpg
これぞ豆腐!という冷奴の写真を撮り忘れました。優しい味付けのほっこりするコースでした。
b0075371_23372673.jpg
b0075371_23372208.jpg
入谷の鬼子母神
元は人の子を取って食う鬼女であったが、仏に諭され心を入れ替えて、安産や子供を守る神様になったということから、「鬼子母神」の「鬼」の字には上のチョンというのがないのです。角が無くなったことを現わしています。足のあたりにある小さい「ム」は「人」になっています。表札で分かるかなー?
知識がひとつ増えました。こうしてブログで披露できて、私ものすごく悦に入っています!

[PR]

# by jammama | 2017-09-22 00:27 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
札幌・小樽プレミアムツアーⅢ
ツアー3日目
小樽で吹きガラス体験をしたいと思っていたのですが、船の時間もあって、初日は断念。
その時に3日目の吹きガラス体験を申し込んでいました。
再度小樽へ 大正硝子館で吹きガラス体験
b0075371_14184772.jpg
あの中に溶けたガラスがあるらしい。
b0075371_16401796.jpg
吹く!
b0075371_16402723.jpg
ここで口を切り離します。今度は底になる部分に棒をつけます。
b0075371_14185818.jpg
口を広げます。自分のイメージとは離れて行くような・・・
b0075371_14190021.jpg
イェーィ!出来た!
b0075371_16532162.jpg
Sちゃんの作品
b0075371_17015420.jpg
私の作品
ゆっくり熱を冷まし5日後に宅急便で届きました。

吹きガラス体験が終わると直ぐ千歳空港へ
レンタカーの返し場所が分からなくて迷子になったり、搭乗口を間違えて行ったり来たりと、空港はさんざんでした。
b0075371_14190319.jpg
スターウォーズ塗装の飛行機がいる!機内アナウンスなどもスターウォーズ仕様らしい、乗りたかったなー

2日目から、Dさんが足を痛めてつらそうでした。
旅行前まで忙しく、その疲れが出たということですが、初日のタイトなスケジュールがいけなかったのかもしれません。
Dさんは、お医者様に行って、それほど悪い状態ではなかったとのこと、ほっとしました。
私も旅行前日まで無理なスケジュールを入れがちですが、年を考えて気をつけなければいけないと思いました。

[PR]

# by jammama | 2017-09-17 17:21 | 旅行 | Comments(0)
札幌・小樽プレミアムツアーⅡ
2日目は軽く札幌観光。 さて、何処行く~?
特別希望がなかったので、「白い恋人パーク」に行きました。
b0075371_14285471.jpg
b0075371_14290593.jpg
ちょうどからくり時計のパフォーマンスが始まりました。
b0075371_16164935.jpg

「白い恋人」儲かってるのねー 薔薇がいっぱいのイングリッシュガーデンが素敵です。


b0075371_16165468.jpg
季節外れの庭園でも、ちゃんと一部に寄せ植えでインスタ映えしそうな撮影スポットがありました。
b0075371_16170059.jpg

チョコレートファクトリーで白い恋人の製造ラインを見て、体験工房はパスして、再度からくり時計を見て、お土産にチョコを買いました。のんびりできて良かった。
ホワイトチョコのソフトがとっても美味しかった!

駐車場に大型バスが何台も・・・
外人客の北海道ツアーのコースになっていて、からくり時計の時間に合わせてきているようです。

お昼は六花亭の手稲店でピザ  夜に備えて昼は軽く・・・
b0075371_16170808.jpg
b0075371_14513760.jpg
お土産のスイーツは六花亭の方が評判が良いようです。

いよいよ札幌・小樽ツアーのプレミアムな夜になります。
b0075371_15004306.jpg
テレビで紹介していた「モリエール」は地元北海道の食材にこだわった三つ星フレンチ
少しドレスアップして豪華なディナーを楽しみます。
b0075371_16172299.jpg
玉ねぎのキッシュ  「熱いです」と脅されつつ自分でさらにとりわけます。
b0075371_16172554.jpg
コーンスープ、甘いコーンをかじりながらスープを飲む
b0075371_16174200.jpg
ジャガイモのニョッキ
b0075371_16174923.jpg
ホタテのフリッター。 皿というか器というか?インパクト抜群!
b0075371_16175481.jpg
サラダ、周りのドレッシング絡めて・・・
b0075371_16175785.jpg
こうなりました。それぞれの野菜が抜群に美味しい!
b0075371_16180140.jpg
蕪の後ろに蟹の身がぎっしり・・北海道のフレンチだー!
b0075371_15212700.jpg
蟹の食べられないDさんにはこちらの料理
これも美味しそうだわ。
b0075371_16180949.jpg
なんじゃコレ!?
b0075371_16181367.jpg
北寄貝のリゾット  おいしー
b0075371_14180513.jpg
b0075371_14180097.jpg
洋ナシと紅茶のアイス、一口食べてリキュールを入れて爽やかな口当たりに
b0075371_16181694.jpg
十勝牛にジャガイモのグラタンと皮を屋いた蕪
b0075371_16182213.jpg
ロワール産の羊のチーズが出ました。羊と聞いて奥様方は拒否反応
私一人が食べましたがハーブが効いて塩気少なく美味しかった!
b0075371_16185953.jpg

b0075371_14121032.jpg
アイスクリームと生チョコ、フルーツトマトのコンポート
b0075371_16191291.jpg
b0075371_16191650.jpg
バウムクーヘンも出てきました。シメのコーヒー
b0075371_14182664.jpg
お料理ひとつひとつに演出があります。
枝のオブジェやカバーを一斉に開けて「わぉ!」という歓声!
一品ずつ皿に盛り、絵のように一枚の皿を完成させる演出。
そして、食べて感動!
ユーモアのある的確な接客術で、暫し貴婦人になった気分を味わいました。
蟹はダメ!とか、羊はキライ!とかめちゃくちゃ我儘な貴婦人たちでしたが、
モリエールのギャルソンさんたちはとても感じがよかったです。

今度は美瑛や真狩村に泊って最高のフレンチを頂きたいですね。

[PR]

# by jammama | 2017-09-17 16:06 | 旅行 | Comments(0)
札幌・小樽プレミアムツアーⅠ
昨年宮崎で珍道中を繰り広げた気楽な仲間で、ANAの札幌ツアー2泊3日の旅です。
4人とも札幌観光は経験済み、となると、後は「食」しかないでしょう。
往復航空券とホテル込みの格安ツアーで、何がプレミアムかは、2日目をご覧ください。
b0075371_11292332.jpg
新千歳空港に着きました。北の大地に空広々と・・・ん、思ってたより暑いぞ!
b0075371_11292961.jpg
今回の足はホンダのフィッツ君、北海道の道は快適です。
b0075371_11302828.jpg
空港から小樽へ直行!学生時代に通った小樽には、何の記憶もありません。
堺町通りは明治大正の建物に硝子やオルゴールのお店や、おしゃれなカフェが並び、レトロな原宿通りといった賑わい!アジア系外国人が日本人より多いようです。
b0075371_11484754.jpg
小樽と言えばお寿司!昔小樽に転勤していた友人にもリサーチ、魚真を予約しました。
開店の少し前に行って、この列!開店時にはずっと列が伸びていました。
予約していて、よかった!
b0075371_11485540.jpg
にぎり15貫、土瓶蒸しが付きます。
後で友人に報告したら「魚真巻美味しかった?」  えっ、食べなかった!
友人のメールの最後の方に「魚真巻が評判」とありました。残念無念!!
でも、これだけ好きなネタを食べたんだから、満足です。
今後、魚真に行かれる方は、先ず魚真巻を注文してくださいね。

昼食後はちょっと堺町通りをブラッとして、祝津マリーナへ
b0075371_11303310.jpg
こんなカッコで、グラスボートで日本版「青の洞窟」へ向かいます。
前日まで時化ていたとか、海はきれいだけど海中は濁りがあり、グラスボートの海底見学はできませんでした。
b0075371_11304757.jpg
はいりまーす!
b0075371_12063949.jpg
ここから入りました。
b0075371_11320649.jpg
b0075371_12064627.jpg
外からの光で水は青く、岩肌は微妙な色目。
b0075371_11321655.jpg
後ろがグラスボートです。
スタッフに撮って貰ったんだけど、、、ちっとは日ざし考慮してよね(笑)

小樽に戻り、目をつけていた硝子工房でトンボ玉作り体検
b0075371_11323391.jpg
b0075371_12180636.jpg
口から出したガムのような異様な形が、廻しているうちにまあるくなります。
出来上がり作品。こだわりSちゃんは家で完成させるそうです。

札幌に戻って、夜はホテルの近く「狸小路」に繰り出すことに
b0075371_11323835.jpg
広いアーケードは、どこか日本じゃないような雰囲気。狸に化かされてるのかな・・・
b0075371_11324739.jpg
ホテルマンお奨めの居酒屋で北海道料理を、ビールがうまい!

朝4時前に起きて羽田空港へ、其れからの怒涛の一日!長かったー
ホテルレオパレスはビジネスホテルですが、大浴場(そんなに大きくなかったけれど)があります。
お風呂に入り部屋に戻る頃は思考停止状態。ベッドに入り即寝落ち!

[PR]

# by jammama | 2017-09-12 12:42 | 旅行 | Comments(0)