人気ブログランキング |

のんきなママとお気楽ワンコの日記
by jammama
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
悠久のシルクロード 6
6日目(27日)
b0075371_16010529.jpg
b0075371_16010935.jpg
ホテルの朝食は野菜がいっぱい並んで、とてもヘルシー

b0075371_16011981.jpg
前日の予報では28℃以上で熱風が吹くということでしたが、朝は肌寒いくらい。
バスに荷物が置いておけるので、まずは着込んで出発します。

高昌故城 漢代に砦が築かれ、高昌国の国都として1000年近く栄えた広大な城壁都市
b0075371_16012924.jpg
玄奘がインドへ行く途中、高昌国王麴文泰(きくぶんたい)の厚遇を受け2カ月滞在。様々な援助を受け、帰途も寄る約束で出発した。年月が過ぎ玄奘が帰る前に王は亡くなり、玄奘は別ルートで西安に戻った。
b0075371_16033972.jpg
玄奘様、めちゃ大股!でもこのくらいの勢いじゃないと、砂漠は踏破できないよね。
b0075371_16263487.jpg
奥に見える電気カートで一周します。
b0075371_16035249.jpg
日干しレンガなので、風化が激しい
b0075371_16040708.jpg
b0075371_16040270.jpg
玄奘が滞在したといわれるお寺跡 ドーム型の屋根があったらしい。
数万人の人口があったといわれる。広大な敷地に立派な町並みがあったはず。

b0075371_16034585.jpg
砂嵐を避けて窓はほとんどない造りだけどカラフルな絨毯で案外明るかったのかも

アスターナ古墳群
b0075371_16042265.jpg
高昌国住民の墓地、また唐代までの墓地群であった。
斜めに入る参道と地下の墓室に壁画が残り、大量の副葬品とミイラが発掘されている。
b0075371_16584362.jpg
ほとんどは埋め戻されているが、3か所の墓室が公開されて見ることが出来た。
b0075371_16583941.jpg
b0075371_00011372.jpg
入口に桑の実があった。黒い実は甘くておいしい!

火焔山へ 西遊記に登場する火焔山は東西100㎞の長い山
b0075371_21533035.jpg
夏になると熱風が吹き陽炎が立ちあがり、まさに燃える山ように見えるらしい。


b0075371_23053951.jpg

私の後ろの看板は、夏場卵を砂に埋めると数時間でゆで卵が出来るんですって。涼しい今日は無人。

バスはベゼクリク千仏洞へ
火焔山のふもとにある仏教石窟
b0075371_00041666.jpg
b0075371_00042089.jpg
6世紀から9世紀ににかけて仏教を信仰する王族の寺院としてさかんに造られたが、イスラム教が盛んになると破壊された。
また清朝末期には列強の探検隊によってはぎ取られて、ほとんど仏像や壁画は残っていない。
b0075371_00045010.jpg
2弦の楽器、おじいさんの帽子がいいなー
トルファン料理の昼食のあとトルファン博物館へ
b0075371_22131770.jpg
シルクロードの豊富な展示品があります。館内スタッフはウィグル語らしい。
どこ見ていいんだか?うろうろしている間に時間が来てしまう。
b0075371_22132201.jpg
気になったのはこの動物(?)フィギァが欲しい~
b0075371_22132437.jpg
アスターナ古墳の壁画です。仏教画?初めて見た!

カレーズ楽園  トルファンの生命線
b0075371_22133178.jpg
カレーズは地下水路のこと。トルファンはこのカレーズを利用したオアシス都市です。
b0075371_22133357.jpg
地下に潜ると天山山脈の雪解け水の水路があります。
b0075371_22133687.jpg
水は無駄なく利用して、最後は葡萄園に注ぎ込むようです。水は冷たい。

トルファンの生活

葡萄園のそこここに、こんな建物がたくさんあります。
b0075371_22134400.jpg
是は葡萄を干す建物。ほんとの自然乾燥
b0075371_22133969.jpg
中はこんな風になっています。めちゃ風通しよさそう
b0075371_22134133.jpg
バスから農家を見ると、玄関らしきところは大きく通り抜けのようになっていて、必ずこのようなベッドというか縁台のようなものが設置されています。夏は家族中で昼寝出来そう。
b0075371_22431453.jpg
屋台の果物屋さん  
b0075371_22431886.jpg
乳酸菌のビールですって!スーパー出買ってみた。
カルピスみたいで美味しい。でも、料理には合わないと思う。
b0075371_22542938.jpg
ウィグル語で「ホシ」はさようなら  これだけ覚えた
「ホハメッタ(?)」はありがとう・・あとはメモった私の字がよめない!




by jammama | 2019-05-15 22:40 | 旅行 | Comments(0)
<< 悠久のシルクロード 7完結 母の日 >>