のんきなママとお気楽ワンコの日記
by jammama
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キッチン小物
遊んだ時だけブログに書いているので、よく遊ぶ主婦と思われているのですが、結構まったり家で過ごすことが多くなっています。体のトラブルが多くなって、体力に自信がなくなってきたこともあります。夫婦二人の生活ですが、食事はあまり手を抜きたくないし、二人分の食事つくりを楽しみたいと思うようになりました。お店に行って、おもちゃのようなカラフルなキッチン小物を見るのが楽しみです。
電子レンジの上の蝶は、レンジで熱くなったお皿をつかむ「皿つかみ」 なるほど・・・
磁石で側面にでも止まります。鍋つかみにも使います。
b0075371_11233995.jpg

シンクに逆さにぶら下げた三角帽子のようなもの。洗った野菜の水切り籠にしたり、むいた皮のゴミ入れにしたり・・・開くと1枚のシートのようになって、洗えます。きれいな色で目に付くので、ずぼらなワタシも、こまめに洗うので、三角コーナーのごみ入れより、ずっと清潔です。
b0075371_11292291.jpg

どちらも3~400円の安いもの。最近のワタシのお気に入りです。

とはいえ、好奇心がエネルギーみたいなワタシ、勤勉に遊びにも励みますよ。
[PR]

by jammama | 2008-06-26 11:39 | お気に入り | Comments(1)
仙仁温泉その三
写真クラブで、「いい写真を撮るには早朝と夕方がいい」と学びましたが、いまだ早朝の写真は撮ったことがありません。山の朝の写真を撮りに行こうと約束していましたが、目が覚めてみると、はっきりしないお天気。イマイチ創作意欲が湧かなくて、二度寝に入りました。

朝から洞窟風呂探検。洞窟の中は、お湯はぬるいけど、サウナ状態になっているので、なかなか体が冷めなかった。岩の湯のいいところは浴衣が2枚用意されているところ。朝はのりの効いた浴衣に着替えて、楽しみな朝食です。イス席がいいとわがままを言ったら、座敷に絨毯を引いて、ダイニングを作ってくれました。ちょっとレトロな雰囲気。
b0075371_23381715.jpg
和食は蕎麦の実のお粥に朝食とは思えない品揃え、最後にコーヒーもいただいて、至福のひと時でした。もう一回、お風呂は入って寝たかったよー。
b0075371_23581869.jpg


梅雨のさなか、天気予報では日本中ほとんど傘マーク。雨具の準備は万全だったのですが、なんとウソみたいなお天気。メンバーの中に、強力な晴れ女がいたようです。
帰りは、菅平を抜けて軽井沢に向かいました。前日フリーズしていたカーナビのビビアンは宿の直前で復活していました。それでも、ちょっと不安だったのですが、翌日は何事もなかったかのように立ち上がりました。カーナビって、一度強制終了して立ち上げると復活するパソコンみたいなものなんですね。日本の道に「ビビアン」はきつかったようだから、「ハナちゃん」に改名しました。ハナちゃんは、気持ちよく軽井沢のレストランに連れて行ってくれました。オーガニック・レストランのじねんや。噛み応えがありそうでしたが、柔らかくて食べやすかった!
b0075371_23511350.jpg


このブログ、殆ど食べたもん記録になっています。特にこのグループは、よく食べる。そして、よくおいしいものを見つけてくる。膨大なネットの情報の中で、的確な情報を得るのは至難のワザ。その「検索力」にたけているんでしょうね。ただしおいしいもの関係だけですが。
[PR]

by jammama | 2008-06-23 23:57 | 旅行 | Comments(2)
仙仁温泉その二
仙仁温泉岩の湯は、チェックインが14:00、チェックアウトが12:00となっています。ゆっくり温泉ライフを楽しむと言うことらしい。3つの貸切になるお風呂と、ちょっと探検気分の洞窟風呂がある。もちろん、全部制覇しましたよ。

宿に着くと、まずお茶のおもてなし
b0075371_2165685.jpg
お部屋のお茶請けには宿オリジナルの「蘖」という菓子、これ美味です。お土産に買って帰りました。それと、お漬物がうれしい。
b0075371_21111925.jpg

貸切湯のひとつで、仙人を惑わす妖艶な女人の入浴シーンは、いかがかなー(^◇^;)
b0075371_2154845.jpg

いよいよメーンイベントの夕食です。素敵なしつらえの和室で、地の物を使った凝ったお料理がすばらしい!。女性には何よりうれしい!ゆっくり時間をかけていただきました。
b0075371_21181341.jpg
いい気持ちになって部屋に戻ると、おいしそうな夜食が用意されてる。もう、食べられないよー でも、食べちゃった!(´Д`;;)・・・ぇ
b0075371_21213239.jpg

[PR]

by jammama | 2008-06-22 21:31 | 旅行 | Comments(2)
仙仁温泉その一
もっとも予約の取りにくい宿と言われる仙仁温泉岩の湯に、去年の秋、思いがけず泊まることができて、帰りがけにちょっと常連さんを気取って、次の予約をしてきました。それが6月19日だったのです。私の年代は、主婦としての役割はほぼ終えたと思っているのですが、次なる問題が控えています。自身の病気、家族の病気、年取った親の心配、子の行く末・老後の問題・・・etc. 6ヵ月後に、5人の主婦が揃うのかどうか、成り行き任せでした。でも、あまり入れ込まないのが良かったのか、5人の都合がうまくかみ合って、最高の温泉旅行を楽しむことがきました。
プリウスに5人はちょっと窮屈、しかも今月から「後部座席のシートベルト着用」です。でも、皆スマートだし、ナビの声が聞こえないくらいおしゃべりに熱中していたので、気にはならなかったようです。
上信越自動車道を須坂で降りて小布施の町へ。「蔵部」で昼食。前回、栗おこわと豚汁セットだったので、今回はさぬきうどんとてんぷらのランチセットにしました。
b0075371_162335.jpg
b0075371_16232536.jpg

小布施の町は、ギャラリーや骨董、和小物のお店がたくさんあります。バスツアーも多いようだから、そこらへんの年代がターゲットになっているようです。その中で、前に行ってお気に入りになった「骨董と創作衣の店・ギャラリー小布施」
b0075371_163253100.jpg
ネットでおいしいと出ていた「岩崎」のチェルシーバンズ。行ったときは完売でした。なので千葉まで、5個送ってもらいました。
b0075371_16333771.jpg
チェルシーバンズを注文して、サービスでもらったそば饅頭。3人が一つずついただいたのですが、「すみません、あと2人いるんです。」って、5人分もらっちゃった!いぇ、そんなこと、私は言えない、言ったのは、饅頭を持ってるMさんで~す。
b0075371_16415822.jpg
小布施から仙仁温泉に向かう道、ちょっとハプニング!それまでビビアンと名づけていたカーナビゲーションがおかしくなったのです。「ディスクを確認中・・・」と出て真っ黒の画面になって、現在地画面に戻ってしまうのです。それを何度も繰り返します。現在地の画面に戻っても、車は、道のない山の中をさまよっています。ビビアンはパニくっているようです。ワタシはだれ?ココはどこ?
黒の画面はパソコン的には大凶!仙仁温泉の電話番号しか控えてなくって、ナビがフリーズしてしまったら、温泉にいけない!家に帰れない!全員でパニック!!ビビアンがんばれ!

結果は、ビビアンが今際の際に残してくれた道筋を進んで、岩の湯の看板に行き着きました。ホッ!旅行に行くときはナビに頼らず、地図くらいもってけ!という教訓でした。
[PR]

by jammama | 2008-06-22 17:10 | 旅行 | Comments(2)
バジルの花
ベランダ園芸の「ハーブ園」のバジルに花が咲きました。白い小さな花です。うちのベランダ園芸は、カラフルな花ばかりなので、緑の中の清楚な花が加わって、ちょっとうれしいです。「ハーブ園」といっても寄せ植えの鉢ですが、バジルとローズマリーは元気です。「ロケットサラダ」は夕方になるとむしられて、今は可愛そうな姿になっています。しばらく「サラダ養生中」の札でも出そうかな。
b0075371_23303752.jpg
サフィニアも花いっぱいになりました。花は皆、ベランダの外に向かって咲きます。明るい方に顔をむけるのでしょうか。部屋から見てるとそっぽ向いてるみたいだから、時々鉢を回しています。
b0075371_2338967.jpg

[PR]

by jammama | 2008-06-17 23:39 | 今日のじゃむママ | Comments(2)
デジタル写真クラブで
最近はブログ写真やフォトショーで楽しむような写真ばかりで、写真クラブに出すような写真は、まったく撮っていませんでした。これでもシニアネットのデジタル写真クラブができたときからのメンバーです。今日は写真クラブの日。なんか写真がないかと探して、苦し紛れの1枚をちょこっとトリミングしてプリントしなおしました。出かける直前でした。
この駄目モト写真が、なんと佳作に選ばれました、ギリギリおまけではありましたが・・・シニアネットのホームページで公開されるわけです。ここ2年ぐらい、選ばれた記憶はありません。私的に快挙です。
b0075371_22575532.jpg
タイトルは「私の住む町」
いつもじゃむの散歩のとき、近くのマンションのステンレスの半球に映る景色が面白くて見ていました。お天気のいい日に通りかかって、自転車用手袋で磨いて写真に収めました。よく見るとカメラを構える私と自転車が映っています。この程度の大きさの球形の町で、私は生息していると言う意味です。

自分では自信作のつもりで提出しても、0票と言うことが多いのに、今日はまったく考えていませんでした。こういうことって・・・・・そういえば、句会でもよくあることだわ!
[PR]

by jammama | 2008-06-17 23:27 | 今日のじゃむママ | Comments(3)
6月の句会
昨年、第1回の俳句教室が雨でした。今年も入梅して6月の句会は、やはり雨になりました。深川の句会は、雨が多いように思います。「誰が雨女?」と、先生にも追求したりしましたが、まぁ深追いはできません、私もちょっと思い当たる節がありますから・・・・・でも、俳句に雨はふさわしいように思います。6月は、梅雨の関連の季題、花や実、生物たち、それに田植えなど伝統行事の季題も、やたらたくさんありますから。

今回は、体験教室の方々と一緒の吟行です。傘をさして清澄庭園へ向かいました。人数が多いと、投稿時間厳守です。深川一期生としては、ちょっと緊張の句会でした。そうー、いつもより口数が少なかったです。
b0075371_0122973.jpg
菖蒲園の休憩所で、雨音を聞きながら、しばし推敲。今日は庭園を回ってない分、時間的余裕があります。それでも会場に戻ると、また指折ったり辞書引いたりと、大慌てになります。
b0075371_0162579.jpg

体験された方が皆、教室に入られるとは限りませんが、来月から深川の仲間が増えそうです。先生と一緒に和気藹々の楽しい句会が、深川の伝統になるといいなー
b0075371_022528.jpg
花菖蒲回遊の道傘の列

例によって、昼食会です。今回はイタリアン「レストラン・ラ・ビエルジュ」とっても感じのいい応対で、パスタランチはどれもはなまるでした。永代橋近くというロケーションで、句会会場の激近!「ココは句会御用達にする?」なんて声も・・・とりあえず、来月も行くことになりました。
b0075371_0345948.jpg

[PR]

by jammama | 2008-06-12 23:31 | 俳句 | Comments(2)
リバデール会3
幹事の仕上げは、会計報告。いい加減な会費設定をしていたため、ちょっとばかり赤字になっていました。でも、前年度の余剰金があるので、なんとかなりそうです。お金を使うのは得意ですが、収支を合わせるのは苦手!いつもそういった計算の輪から遠いところにいるようにしています。でも、今はやらなくっちゃいけない、頑張っています!

集合写真の印刷に、新しいプリンターが大活躍。付属ソフトで、L版が実に簡単に印刷できます。プリンターも進化しているのですね。携帯の画像もプリントできるし、小顔補正なんていうのもあって、ホント多機能!小顔補正を使っても変わらなかったら落ち込みそうだから、当分は封印しとこうっと!

今日は雨でテニスが中止になったので、写真整理の一日にしました。が、整理は後にして、幇間さんの芸を、フォトショーにまとめました。こちらからご覧ください。
[PR]

by jammama | 2008-06-10 00:08 | 今日のじゃむママ | Comments(2)
リバデール会2
今日は女性ばかりの会。幇間さんは、艶っぽい芸で村野武範似の悠玄亭玉八師匠をリクエストしました。さすが土曜日、貞千代は込み合っているようで、5階のお座敷に通されました。お料理は「江戸町衆料理」鬼平犯科帳に登場した料理を再現したもの。「白玉みぞれ和え」が評判良かった。
b0075371_1157214.jpg
お座敷が狭くて、あかるい障子を背にした師匠は、ちょっと演じ難そう。でも、だんだん調子が出てきた。
b0075371_122211.jpg

屏風を使った一人芝居。ハリに凝ってる若旦那とのやり取り
あっ若旦那、ひっぱらないで・・!わかりましたよーやりゃあいいんでしょーやりゃぁ・・・トホホ
b0075371_121028.jpg
玉八師匠は今日は掛け持ちのお座敷らしい。リバデール会の皆さんは、大笑いして楽しんでくださいました。珍しい趣向を気に入っていただけたようです。その後は、1階の時鐘亭で、出前してもらった梅むらの豆かんを皆でいただいてお開きになりました。
b0075371_12153545.jpg

[PR]

by jammama | 2008-06-08 12:21 | 今日のじゃむママ | Comments(2)
リバデール会1
6月第1土曜に開かれるリバデール会は、今まで、雨になった記憶がありません。会員の日頃の行いがいいのでしょう。今年も早い梅雨入りと言われ、前日までの肌寒い雨模様から、一気に夏日になりました。今年のリバデール会は、Tさんと私が幹事。浅草「貞千代」の幇間芸コースを企画しました。皆初体験、すごく楽しみにしてくださったようです。

土曜の浅草雷門前はものすごい人、観光客であふれかえっています。外人が多く、いろんな言語が飛び交っている。いわゆる「おのぼりさん」といった感じの旗立てた日本人の列のほうが、外人観光客風に見える。
b0075371_11291379.jpg
今日は日が良かったのかな?人力車で町を練り歩く花嫁花婿を何組か見かけた。浅草のホテルのウェディングはこれがウリらしい。人力車には、やっぱり着物の花嫁が似合う。
b0075371_11345725.jpg

銀座線の電車
b0075371_113613.jpg

車両がリサイクル可能なアルミでできているのがウリらしい。人間は生まれ変われますか?と問われているけど・・・・・・私、もしかすると前世は篤姫だったかもしれない。来世は、だんご虫かも知れない~(;´Д`)
[PR]

by jammama | 2008-06-08 11:47 | 今日のじゃむママ | Comments(2)