のんきなママとお気楽ワンコの日記
by jammama
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

納涼会
シニアネットの納涼会は、例年ビールの会社を見学して、出来立てビールを味わって、レストランでジンギスカンを食べるというものでしたが、震災の影響で、今年は「殿山ガーデン」で野外バーベキューになりました。45人が参加。

幹事さんが、余興に「象鼻杯」を企画してくれました。象の鼻の杯?
これはハスの池の観蓮会でお茶会と並んで行われる優雅で高尚なおもてなしだそうなー中国・蘇州のあたりで唐の時代に始った伝統ある行事ですって。

蓮の葉の中心につまようじなどで穴をあけ、お酒を葉に注ぎ、茎から飲むというもの。蓮の茎には、いくつかの穴が通っています。そう、レンコンです!
とても優雅で高尚な・・とは言い難いですが、こんな感じ
b0075371_23575573.jpg
なぜか、及び腰になっておりますが・・・飲んだら、茎を少し切って、次の人に回します。
蓮は、大賀蓮。縄文の蓮と聞けば、普通のお酒もコクが出てくる。

デザートは、西瓜割り!われらの女剣士は、見事に一刀で仕留めた!
b0075371_08554.jpg


BBQで、一週間分くらい肉食しました。しばらくはベジタリアンで行こうかな
[PR]

by jammama | 2011-07-28 00:16 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
高山植物お花畑
出会った花たち
ミヤマキンバイ
b0075371_010815.jpg
チングルマ(稚児車)
b0075371_0134185.jpg
チングルマの綿毛
b0075371_015012.jpg
ウサギギク
b0075371_0172727.jpg
マイズルソウ 葉から花が出てるように見える小さな花。他グループの添乗員さんに教わった。ラッキー!
b0075371_0175987.jpg
コバイケイソウ
b0075371_0184151.jpg
クロユリ  「クロユリは~恋の花」って歌があったような~意外に地味な花
b0075371_0235044.jpg
キバナノコマノツメ
b0075371_0283767.jpg
チシマギキョウ
b0075371_0311337.jpg

霧が来て光が弱まると、ミヤマキンバイは、花を少し閉じてうつむき加減になる。霧が晴れると、思いっきり花びらを広げる。黄色の花がいっそう鮮やかになるようだ。
[PR]

by jammama | 2011-07-27 00:47 | 旅行 | Comments(0)
千畳敷カール
山頂駅は、折からの雨で人が溜っていた。時折雨粒が少し大きくなる、気温は20℃弱。駒ケ岳神社にお参りして、お花畑を歩くコースに出発!
しっかり山歩き重装備の人やら、傘さしてお散歩スタイルの人とか・・・さすがにパンプスとかサンダルの人は、いなかった。
b0075371_2315586.jpg
ふわーっと霧の塊が山を隠してゆく
b0075371_23362873.jpg
振り返れば山頂駅とホテルも
b0075371_23371945.jpg
宝剣岳から降りるコース、稜線は見えない。
b0075371_23375520.jpg
可憐な花、ヨツバシオガマ(四葉塩釜)
b0075371_234148100.jpg
霧が去った。宝剣岳から伊那前岳方向の稜線がくっきり。 白く見えるのはコバイケイソウの花
b0075371_23424875.jpg
帰りのロープウェイを待っているとき、お日様が顔を出した。 山がきれい!
b0075371_2343812.jpg
雨はちょっと残念だったけれど、あっという間に乳白色の霧に包まれたり、山の稜線を辿る人がくっきり見えたり、露を帯びた高山植物が鮮やか、そして最後に日に照らされた宝剣岳を目に焼き付けて山を降りました。
b0075371_042976.jpg

[PR]

by jammama | 2011-07-27 00:02 | 旅行 | Comments(0)
駒ケ岳千畳敷カール・バスツアー
お山に行きたくて、山ガールのUさん・Sさんと、稲毛海岸発のバスツアーです。
ほとんどシニアでバスは満席。中央高速を一路木曽駒へ、渋滞もなかったけど、4時間かかりました。千畳敷をたっぷり歩くために、お昼はバスの中で、10:30頃早いお弁当。
b0075371_1841781.jpg
ここからバスを乗り換えます。観光バスがいっぱい、ナンバーは大阪・新潟・足立・群馬と、あちこちから。千葉も遠路はるばるのクチね。
b0075371_18434648.jpg
ロープウェイ駅のあるしらび平へ
b0075371_18442163.jpg
60人乗りのゴンドラで一気に標高2612mの山頂駅へ
b0075371_18525864.jpg
ロープウェイの下は、手つかずの原生林。登るにつれ亜高山帯から高山帯へ、樹木が変わる。
b0075371_18532574.jpg
お天気は曇りがち、晴れ女ばかりのはずなのに、雨が降り出した。湧き出るように白いガスが山を隠す。
[PR]

by jammama | 2011-07-26 19:03 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
水ナス・サラダ
水ナスは、あくがなく皮も柔らかく、小粒のものは浅漬けがおいしい。関西で、大阪泉州の水ナスと売っているのは丸くて大きく、サクサク切ってサラダにするとおいしかった。関東では手に入らないと思っていたら、ナスの浅漬けをいつも作ってくれるSちゃんが「道の駅にあったよ。」と大きな水ナスをくれた。千葉の水ナス。

関西で作ったサラダのレシピを思い出しながら作ってみました。
忘れないうちに、メモっとこ!
b0075371_0213957.jpg
水ナスサラダ
1、水ナス、トマト各1個を切り、塩・コショウする
2、みょうが1コ、しそ5枚、生姜1片を千切りにして、1と混ぜ合わせる
3、ドレッシングを作る。梅干し1コを叩いて、ショウユ大1/2、だし汁大1、オリーブオイルでのばす
簡単すぎるけど、これがおいしいんだ!
[PR]

by jammama | 2011-07-25 00:31 | お料理 | Comments(2)
アガパンサス
海浜幕張駅近くのビルのアガパンサスが満開です。白とブルーが混じりあっています。
b0075371_0571760.jpg

アガパンサスは、アフリカ原産のユリ科の多年生植物。
分厚い葉や大きな花が枯れて、引っこ抜かれて何も無くなっても、翌年にはまた葉を出し、茎を伸ばして花を咲かせる。成長の速さがすごい!!
[PR]

by jammama | 2011-07-24 01:05 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
食事会
O氏は、幾つもの大病を経験しながら、治療の辛さも見せず、いつも飄々と人生を楽しまれているお方。たびたび入院されて、その都度「退院しました~!」と、シニアネットに、軽妙で時にシニカルな文章を寄稿され、女性ファンが多い方です。私たちは、密かに「フェニックスO」と呼んでいます。

フェニックスOを囲む会?プティ亜梨沙で行われました。(実はある会のミーティングに無理やり参加。勝手に「囲む会」に名称変更していました。)
ミーティングを10分で終えて、おしゃべりしながらメインはお魚のコースをいただきました。
b0075371_0411472.jpg

フェニックスOもほぼ完食。まだ無理はできないようですが、目はキラキラ輝いていました。秋くらいには、恒例の球ころがしに行けそうですね。
[PR]

by jammama | 2011-07-24 00:53 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
なでしこジャパン
女子サッカー・なでしこジャパンがNO.1のアメリカをPKで破り、Wカップ優勝を飾りました。快挙!!O(≧▽≦)O!!

明け方の決勝戦は、到底見られないと思っていました。
家のどこかで、どさっという大きな音に目が覚めて、家を見回ったところ、玄関の姿見が落ちて大きなひびが入っていました。鏡は、20数年前、アメリカで通販で買ったもの。裏が段ボールと言う、実にちゃちなものでしたが、軽さで、あの3.11もやり過ごしたのに、ついに力尽きたか、金具が壊れて落ちたのです。

鏡を片付けて、ふと、なでしこの結果が気になりTVをつけたところ、延長戦後半、アメリカが1点入れたとアナウンサーが言っていました。
アメリカの鏡はこの得点に興奮して落ちたのかと、悲観的になり、耳だけで試合を追っていたけど、我慢できず、祈りながらTVの前へ。そうすると、いいタイミングで、澤の同点打を見ることができた!
PK戦は、両チームの選手の表情に、勝敗が現れていました。
なでしこジャパン、完勝だ!おめでとう!

日本中に、パッと花が咲いたようです。久々に元気の出る話題、日本の女子はすごいぞ!
b0075371_21372323.jpg
アメリカの鏡は、アメリカ・チームを予言したのか?!いえ、最高の瞬間を見逃さないように私を起こしてくれたのかも。裏はちゃちだったけど、アールデコっぽいデザインで気に入ってました。長年、玄関の服装チェック番をしてくれて、ありがとう。お疲れさまでした!
[PR]

by jammama | 2011-07-18 21:49 | 今日のじゃむママ | Comments(0)
句集上梓
7月の卯浪の句会は青山で。御苑横から絵画館方向へ、イチョウ並木から青山墓地を吟行。気温32~4℃の猛暑日でした。
b0075371_063142.jpg

3月震災前の青山の句会のおり円錐形に剪定されていた銀杏が、高さを揃えた見事な並木になっていました。
b0075371_0104754.jpg
墓地におかれた清掃道具の車に乗っていた、笹の葉で作られたらしいバッタ。名前の知れぬ芸術家の作品!よく出来てる!!

今日は、合同句集が出来上がり、みなさんにお披露目しました。先生に校正をお願いして、パソコンで作り印刷、Sちゃんと、PCのマニュアル作りで体得した製本技術?で作り上げました。まったくの手作りです。まずまずの出来で、喜んでいただけたようです。
b0075371_019682.jpg

製本用品と出来上がった句集。たおやかな女性俳句グル―プなので、うす桃色の和紙調の表紙です。
[PR]

by jammama | 2011-07-15 00:25 | 俳句 | Comments(0)
ミステリーツアー
クラブツーリズムの“選べるお中元セット「海&山の玉手箱」うれしい2食付き!魅力の10大ポイント!半期に一度の謝恩企画!お中元ミステリー”というバスツアーに参加。ふーっ、ナガ!

稲毛海岸で拉致されて、??さてバスはどこに??
パンフレットの一部伏字の10大ポイントから、行先を推理する仕組みらしい。バスは首都高から中央自動車道に入った。ベテラン添乗員さんは上手に行先を匂わせてぼかしてくれる。
b0075371_23401165.jpg
バスはトイレ付きの黄金色。同じミステリーツアーのバスと一緒になったが、こちらのほうがデラックスカーで、ちょっと優越感に浸る。

①まずは「石畳の回廊などイタリアの山岳都市を思わせる●●でショッピング」↓
b0075371_22514245.jpg
答えは、八ヶ岳山麓の「リゾナーレ」ホテルとショッピングゾーンはヨーロッパの小さな街に紛れ込んだよう。
b0075371_2362245.jpg


②●●最高地点へ↓
b0075371_2394752.jpg
答えは、野辺山高原・JR鉄道最高地点でした。標高1375メートル
b0075371_23111534.jpg


③昼食は●●ハーブ鳥焼き膳、●●そば&新鮮な地元産サラダ食べ放題↓
b0075371_23152781.jpg
答えは、信州・八ヶ岳。

④標高1600メートル!多様な花々&滝・清流&東洋一の●●名所をさわやかウォーキング↓
b0075371_23194437.jpg
八千穂高原自然園散策。
b0075371_23213860.jpg
飛竜の滝  ジオラマの撮影モードで撮ってみました。
b0075371_23224587.jpg
もみじの滝  新緑・自然の撮影モード
b0075371_23233119.jpg
滞在時間50分なので、1キロのコースを歩く。中途半端な季節で、残念ながら花は無かった。
都内34℃も、1600メートルの高原は24℃。快適なウォーキング、もう少し歩きたかった。
b0075371_23291721.jpg
自然園入口のふくろう。チェーンソウ彫刻かな?

⑤日本五大稲荷のひとつ●●を参拝↓
b0075371_23312090.jpg
佐久の鼻顔稲荷(はなずらいなり)でした。朱塗りの懸崖作りの神社。

⑥けんちんうどん&●●限定豚まんの夕軽食↓
b0075371_23372385.jpg
峠の釜めし本舗おぎのや。野沢菜の入ったミニ豚まん

お中元セットは「山の玉手箱」を選ぶ。ズシリと重い!
b0075371_2345925.jpg
お土産の野辺山のレタスとキャベツとトウモロコシ。トウモロコシは帰ってすぐ茹でました。ほかにドライフルーツとリンゴ飴。

ミステリーツアーは初体験。リピーターが多いそうです。バスの一番奥に10人の仲間が陣取り、ご迷惑だったかもしれないけど、とっても楽しいツアーでした。
[PR]

by jammama | 2011-07-14 23:55 | 今日のじゃむママ | Comments(2)